求人サイト構築・制作サービス|Jobmaker(ジョブメーカー)

HOME JobMakerブログ JobMakerアドヴァンスの実装済み機能について ーその2ー

JobMakerブログ

JobMakerアドヴァンスの実装済み機能について ーその2ー

皆さんこんにちは! 本日も、2018年本格リリース予定のJobMakerアドヴァンスの機能をご紹介したいと思います!

前回ご紹介したこと

前回は、JobMakerアドヴァンスのUIに注目してご紹介させていただきました!実は、UIの他にも様々な部分で「こんなことできたらいいな」というお客様のお声を取り入れたシステムになっています。
本日は、かゆいところに手が届く!そんなJobMakerアドヴァンスの機能をご紹介させていただきます。

この設定も管理画面から出来てしまう!!

各コンテンツページ

会社概要や個人情報保護方針、利用規約などの文章コンテンツはサイトには必須ですよね。応募フォームにも付けなくてはいけないし、フッターにも記載しないといけないですよね。しかも変更することもよくあると思います。

実は、今までのJobMakerでは、都度ご依頼いただいて修正、ということが多くありました。しかし、依頼を頂くと、弊社の修正からお客様の確認があって更新、と時間もかかってしまうことがよくありました。ちょっとした修正なのに手間だな、というお声を頂くことがよくありました。

そこで、管理画面に全ての規約文章を修正できるような仕様に変更しました!今、弊社でもPマークの取得のために準備を進めているのですが、私はこの1週間で3回同じページを更新しました。これをいちいち依頼していたら時間もかかってしまっていたな。と改めて思いました。

画面はテキストとHTMLとどちらの方法でも入力ができます。強調などもメニューから簡単に選択ができて、HTMLが苦手でもラクラク更新ができます!

現在、規約文章だけでなく、記事ページを作成できる「フリーコンテンツ機能」を作成中です!こちらの機能は、3月末には実装されます。この機能があれば、サイト内で掲載する記事ページも自社で作成・修正が出来てしまいます。こちらは実装されましたら共有させていただきます。

TDK変更

「TDK」という言葉をご存知でしょうか?T(タイトル)D(ディスクリプション)K(キーワード)です。サイトを運用されている方は、SEO対策などでよくご存知かと思います。ここに記載されているキーワードもGoogleやyahoo!の検索順位に影響があるのです。

JobMakerアドヴァンスではこの設定も管理画面から簡単に出来てしまいます!もちろん、求人原稿で使用している勤務地や職種など原稿によって変動するものも設定できるようになっています!なので、求人原稿それぞれに適した内容でSEO対策が出来てしまいます!

メール文面の変更

応募があったときなど、サイトから自動で送信しているメール文面も自由に設定ができるようになりました!こちらもTDK設定同様、原稿によって変動する内容も設定できます。求人原稿のURLやお名前などなど、自由に作成することで、求職者に伝えたい内容を送付できるようになりました!

実は、原稿ごともメール文面を設定することも出来るのです!この求人原稿だけ、追加でこの情報は求職者に伝えたい、ということも合わせて送付できる設定も出来てしまいます。

いかがでしょうか?JobMakerアドヴァンスは、前バージョンに比べ、自由度が格段にアップしました!その他にも素敵な機能が実装されているので、次のブログでご紹介しますね!より深く知りたい方は、ぜひお問い合わせくださいませ!