求人サイト構築・制作サービス|Jobmaker(ジョブメーカー)

HOME JobMakerブログ 東京で第3回JM大学(実践勉強会)を開催しました!

JobMakerブログ

東京で第3回JM大学(実践勉強会)を開催しました!

JobMakerをサポートします!

いつもお世話になっております。

プロシーズの西川です。

2015年6月19日(金)にジョブメーカーの実践勉強会を開催いたしました。

WIN_20150619_173846

今回は総勢10名の方にお集まりいただきました。こちらでは、その勉強会の内容と様子をご紹介させていただきます!

※今回も人材ビジネス向けクラウドサービスをご提供されている株式会社ポーターズ様のセミナールームをお借りさせていただきました。

いつもありがとうございます!

勉強会内容

Ⅰ. Googleアナリティクスの活用方法まるわかり講座

株式会社ネットオン 代表取締役  木嶋 諭(きしま さとる)様

Ⅱ. 集客に成功する「求人広告の作り方」講座

株式会社アドヴァンテージ 代表取締役  中野 尚範(なかの なおのり)様

 

勉強会の様子

第一部:離脱したユーザを登録につなげるためのアナリティクス講座

S__7610381

今回は株式会社ネットオンの木嶋様より、各社様のお話を伺いながら、【離脱したユーザを登録につなげる】というテーマに絞ってお話いただきました。

 

アクセス解析ツールを使って見るべきポイントから始まり、何を見て、分析して行動していくと効果がでるのかについてクローズアップしていきます。

WIN_20150619_155221

そもそも直帰の原因は何なのかを考えるところから、

なぜ離脱したのかを分析するための方法をアナリティクスの画面を見ながら解説していただきました。

WIN_20150619_160226

求人原稿から離脱したユーザを応募にまでもっていく分析・対策の立て方までご紹介!

とても参考になりました!

WIN_20150619_161104

イメージがわきやすいケーススタディで、より一層理解が深まります!

WIN_20150619_162340

オフィスに戻ったらすぐ実践したくなるような、アナリティクスのテクニックをご教授いただきました!

 第二部:伝わる!求人広告の作り方

WIN_20150619_164431

ジョブメーカーを知り尽くしておられる、株式会社アドヴァンテージの中野様より、効果的な求人広告の作り方についてお話いただきました。

indeedを活用する時代になった今、いかに質の高い求人広告を掲載するかが重要になります!

「誰に」「何を」「どう伝えるか?」

参加者の皆さんに、「求める人物」に「響く」求人原稿を作る「求人原稿のコンセプトワーク」に、挑戦していただきました!

WIN_20150619_165328

自社求人サイトなら、「一つの求人原稿に複数勤務地を掲載するのではなく、それぞれ個別の求人原稿を作成し、どんな内容の原稿にアクセスが多いのか、を分析する…」、「原稿に表示する画像は、会社のロゴではなく女性・動物・赤ちゃんを載せたほうがコンバージョン率が上がりやすい」等のたくさんのノウハウをご紹介いただきました。

※実際にアドヴァンテージ様のほうで、ネコの画像を求人原稿に使ったところ、20%近くコンバージョン率が改善されたとの事でした笑

WIN_20150619_170514

コンバージョン率を上げるために、SEO的なサイト改修、システム改修に目が行きがちですが、サイトに掲載している求人原稿を見直すだけで、いろんな効果が得られます。

求人数がどんどん増加している昨今、皆様のサイトに掲載されている求人広告はユーザーの心に響いていますか??

 

今回は、アナリティクスの活用法と求人広告の作り方をご紹介させていただきました。

木嶋様、中野様お忙しい中、ありがとうございました!

次回もジョブメーカーをご利用いただいております皆様にとって有益な情報をご提供できるように頑張りますので、是非ご参加ください!!