DFOという業務効率化ツール

公開日: : 新サービス研究

こんにちは、サービス連携チームの藤原です。

ECサイトなどの商用サイトを運用していると、ユーザー側への訴求を高めたいという思いから、Googleアドワーズやアドネットワーク等にサイトの情報を掲載したくなりますよね。
しかし、その際にネックになるのがアドワーズやアドネットワークなどの媒体に情報を掲載するときは、必ずその媒体のデータ形式に従わなければならず、掲載したい情報は例外なく形式に従った「整形」という作業が必要になります。この作業は、掲出したい媒体が多ければ多いほど増え手間で業務の工数を圧迫してきます。

データを自動で最適化できるツール

私も最近まで知らなかったのですが、そういう手間を省くDFOというツールがあるようです。DFOはData Feed Optimizationの頭文字をとったもので、データ最適化という意味です。文字通り、掲出したい媒体ごとのデータを自動的に整形してくれるというものです。

こういうツールを使うことで、掲出したい媒体が多くても、手間がかかるデータの整形作業自体はDFOが行ってくれるため、整形作業に圧迫されていた工数も削減することがでて業務の効率化につながります。

データフィード最適化「DFO」

我々もJobMakerという求人サイトを提供しており、お客様でも自社の求人媒体の情報をアドワーズなどの媒体に掲出したいという要望があります。そういうご要望にお応えするためにも、効率化、売り上げ向上につながるようなサービスの情報を収集し、発信してまいります。もしこういうツールにご興味があるという場合はぜひお問い合わせくださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Googleマップが表示されない

いつもお世話になっております、プロシーズの中西です。 現在、Go

JM1ライトバージョンアップ

サイトオーナー様各位 いつもお世話になっております、プロシーズの

【制作実績】ハピリク/株式会社プロシーズ

こんにちは!コーディネータの下雅意(しもがい)です。 本日は、201

Googleアナリティクス設置とプライバシーポリシーについて

こんにちは、新サービス研究チームの中西です。 本日は、Googleア

JM1ライトバージョンアップ

サイトオーナー様各位 いつもお世話になっております、プロシーズの

→もっと見る

PAGE TOP ↑