求人サイト構築・制作サービス|Jobmaker(ジョブメーカー)

HOME JobMakerブログ一覧

JobMakerブログ一覧

求人業界や最新の求人サイト情報まで、幅広い研究結果を共有させていただきます!

求人サイトのリニューアル時に気をつけること

こんにちは、ウィルビーの下雅意(しもがい)です。

弊社で求人サイトの作成をお手伝いさせていただいたのも、200サイトを超えました!現在稼働中の求人サイトは約150サイトほどあります。構築してから数10年立つものもあれば、最近構築させていただいたものもあります。

弊社で運営している求人サイトも実は昨年、リニューアルいたしました!デザインだけでなく、JobMakerの新バージョンのJobMakerアドヴァンスを利用して作成しております!

使っているシステムも、SSLの対応も、サーバーもごっそり載せ替えになったので、その経験をもとに、求人サイトのリニューアル時に気をつけたいことをまとめました!

続きを読む

「企業と人のマッチングサイト=求人サイト」とそのニッチ戦略

昨今、「マッチングサイト」がどんどん世に出て行っています。

例えば・・・

  • 「不動産と人」の不動産マッチングサイト(HOME’SやSUUMOなど)
  • 一括見積もりサイト(「企業とホームページ制作会社」や「引っ越し業者と人」など)
  • 「男性と女性」の婚活・恋活マッチングサイト

などなど。アイデアの分だけ、マッチングサイトがありますね。

求人サイトもこれらと同様で、「企業と人」との「マッチングサイト」です。

続きを読む

JobMakerをサポートします!

自社求人サイト構築のメリットについて(第1回)

近年では、多くの派遣・紹介会社様が自社の求人サイトを導入されています。

自社求人サイト導入した時に気になるのは「本当にメリットがあるのか?」という点ではないでしょうか。

自社求人サイト構築のメリットについて、3回に分けてご紹介します。

【第1回】自社求人サイトへの求人情報掲載なので、どれだけ出しても掲載料は無料!

他社求人メディアへ掲載するメリット

派遣スタッフを募集する際、みなさんはどのような求人メディアを活用するでしょうか?
リクナビ派遣?エン派遣?はたらこねっと?マイナビ派遣?……

今回限りの募集ということであれば、大量の広告費用をかけて展開している上記のような他社求人メディアの効果は高いといえます。

続きを読む

固定残業代明記って?若者雇用促進法の表記ルールについて

こんにちは、新サービス研究チームの中西です。本日は、2016年12月より本格的にはじまる「固定残業代の必須表記」とその背景となった「若者雇用促進法」について書かせていただきます。

背景

若者が雇用先で安心して職業能力を向上させることができ、やりがいを持って仕事に取り組めるよう、2015年10月1日より「改正青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)」が施行されました。

続きを読む

求人サービスと学習サービスの融合

こんにちは!新サービス研究チームの林です。
今回は、弊社サービスの未来像のお話をします。

弊社には、JobMaker(求人)の他にも様々な事業軸があります。
その一つが「学習」です。
無料オンライン学習サービス「Livoo!」の運営や、eラーニング教材の企画・開発、学習管理システム「Learning Ware」の開発を通して、法人・個人問わず学習・教育のお役に立てるサービスをご提供しています。

この「学習」サービスとJobMakerの「求人」サービスを融合させて、人と仕事をマッチングさせることができないか、と考えています!

続きを読む