JM1ライトバージョンアップ

公開日: : バージョンアップ情報, 管理画面

サイトオーナー様各位

いつもお世話になっております、プロシーズの中西です。
この度、2017年6月1日に以下の機能が追加されましたので、ご案内申し上げます。

■新機能

カスタムフィールド機能

検索結果ページ上部にテキスト表示を、管理画面から設定できるようになりました。
検索条件に沿った内容を表示させる事により、SEO効果を上げる事を目的とした機能となります。

【STEP1カスタムフィールド管理を開く

管理画面>コンテンツを設定・編集する>カスタムフィールド管理 をクリックします。

STEP2カスタムフィールド管理の個別登録ページ

STEP1のページで「新規登録」または「変更」ボタンをクリックします。

STEP3カスタムフィールド管理を開く

①表示内容:検索結果ページで表示させたい内容を入力します。(HTML入力可)

②URL:①の内容を表示させたいURLを入力する。入力するURLは、相対パスで入力を行なう「例)/kanto/area/PC13/」

③表示デバイス:登録した内容を表示させたいデバイスを選択する

④状態:登録した内容を公開させるか選択する

STEP4検索結果ページでの表示

STEP3の②で入力したURLを開きますと、①で入力した内容が表示されます。

【STEP5】CSV一括登録ページの表示

また、大量にカスタムフィールドを登録したい場合、CSV一括登録ページから一括で登録することができます。CSV一括登録ページへは、STEP1のページで「新規登録」または「変更」ボタンをクリックします。

■修正対応

入力フォーム改修(スマートフォン版のみ)

・応募入力ページにて、placeholder(テキストの例文を表示させる機能)で
自動的に「例)」という文字が入らないように変更しました。

画像一括アップロード改修

・サーバーに負荷を与えないように改修を加えました。

以上となります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Googleマップが表示されない

いつもお世話になっております、プロシーズの中西です。 現在、Go

JM1ライトバージョンアップ

サイトオーナー様各位 いつもお世話になっております、プロシーズの

【制作実績】ハピリク/株式会社プロシーズ

こんにちは!コーディネータの下雅意(しもがい)です。 本日は、201

Googleアナリティクス設置とプライバシーポリシーについて

こんにちは、新サービス研究チームの中西です。 本日は、Googleア

JM1ライトバージョンアップ

サイトオーナー様各位 いつもお世話になっております、プロシーズの

→もっと見る

PAGE TOP ↑